2013年01月07日

いいものみっけ

稽古も大詰めです。今日はパフォーマンス中心に稽古。
その合間で我らが同郷の先輩、久保さんに気になる部分を見てもらう。
俳優目線からここでは書けない様々な事を教わる、感じる。
ちょっとマンネリ化してきた、心が乾いてきてた自分に栄養を一気に入れられた気分だった。
人の心と身体は想像以上に連動している、
そして空回りするのはしっかりとすってないから。
自分の為にここに書き記そう。

また一つ、富良野に来て収穫。

泥棒のようにここで、様々な事を盗んで帰りたい。
そういえば、九州男児ならぬ、吸収男児とか言ってたな〜。

今日の写真は、北海道のコンビ二、セイコマートにて、北海道にしかないが、北海道の人は全国区だと思ってる、ソフトカツゲン!
季節限定、アレンジverも一緒に^_^ゆきだるま
image-20130107100012.png
posted by arikadon at 10:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

どんどん深く入り込んでる感じ

いやー疲れまくりですよ。
連日帰り着くのは23時入り。
今日は前半通して、ダメだし!
返し稽古!
それから更に通し!
さらにダメだし!
そこからの稽古!
23時過ぎに帰宅!
そして、今日の思い出、、、、

ダメだしで

死ね!

頂きました。(笑)

作品がどんどん深く作品作りに向かい、そして本番まで後5日。

先生の集中の仕方と些細なミスも許さない徹底した狂気(笑)

ストイックになるなと言う方が無理がある。

しかし、この世界感、この空気感、他では絶対にありえないので、しっかりと持って帰ろ。

凹んでる暇はないので、ひたすら前に進みます。

写真は同郷で今回音響助手で参加している橋本君。

ここでははっしーと呼ばれております。
image-20130104234201.png
posted by arikadon at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

新年の初稽古

止め通し稽古でした。
いやまだまだである。
塾生時代に一番お世話になった納谷さんが稽古見学に来た。
愛の鞭をたっぷり頂く。
そして大切な言葉を、忘れてた気持ちがふつふつと蘇る感覚に襲われた。
そうだよな〜、ここで何を教わったのか、今一度原点に戻ろう。
海抜ゼロに戻ろう。


てゆうか、クッソーこのやろー
やってやろーじゃないか!

めっちゃやったる!

更に死ぬ気じゃーーわー
posted by arikadon at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

雪かき後、雑煮

新年のご挨拶。
倉本先生宅にお邪魔
これぞとばかりに点数稼ぎ雪かき(笑)
それからおとそと雑煮を頂く。
ONとOFFがはっきりしてる倉本先生は完全にOFFモード。休みが無くてすいませんと言ってた(笑)
毎日汗びっしょりかく生活に段々と快感を感じる。
毎日40分歩いて劇場に歩いて行く日々。
吹雪いてても気付くと熱くて汗びっしょり。
今日だけお休み。
今回の舞台となったモデルの炭鉱街に向かってます。現在本当に廃屋だらけで、捨てられた街になってるそうだ。
その街並みやかつての竪坑、ボタ山の跡など受信してきます。
自分の祖父母も九州で炭鉱に携わって来ただけに今回の舞台はなんだかいつもとは違うのです。

写真は雑煮にむしゃぶりつく男たち。
image-20130101145010.png
posted by arikadon at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初詣

年明けとともに初詣です。
今年のおみくじは末吉でした。
今年も良いとしになりますように。
いやー寒い。帰りに雪にはまってる車を助けました。
初人助けです。
外は少し吹雪いてます。
明るく、みんな幸せな一年になりますように。

image-20130101005740.png

image-20130101005754.png
posted by arikadon at 00:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月31日

大晦日

今日は大晦日ですね。
稽古も夕方に終わり、ささやかなパーティーなども開催され、カンパニー内でのめでたい報告や、明日誕生日の先生のプレゼント贈呈などなど。
そして今、先輩でもあり富良野演劇工場の工場長、太田竜介さん宅にて紅白を見ております。
明日は新年、初詣も早々に明後日からまた稽古。
家族と一緒に迎えられない正月は少し寂しいけど、特別な大晦日です。
しかしながら、こちらに来て21日間休みなく稽古ばかり(笑)
明日はどっかの温泉にでも行こう。
流石にバチはあたるまい。
リフレッシュも大切なんです。
あと1時間で来年になります。
来年も良いとしになりますように。
そして実りある一年になりますように。
今年一年は本当に実りある経験を沢山出来ました。
ひとえに関係者皆様に感謝です。
そして家族に。
来年も更にエンジン全開で攻めて行きますよ。
それが僕の人生なんだと、宿命なんだと思っております。
これからも頑張りますか、いや楽しみましょう。
こんな人生そんなに悪くない、でも家族は大変だね。(笑)

それでは皆様、良いお年を〜。

image-20121231230119.png
写真は同期の一平。
力尽きて寝てしまいました。
posted by arikadon at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

スキー場前

今日から4日間宿が変わった。
場所はスキー場前。
本当にリフト乗り場まで歩いて30秒。
パウダースノーで滑るスキーは最高らしい。
一度もスキー場で有名な富良野なのに滑った事ない。
みんなゲレンデマジックで光って見えるし、同じ宿に泊まってる人々は楽しそう。
今日から朝8時30分までに朝食食べなきゃならない。
生活リズムが整う事はいいけれど、連日深夜まで稽古してるから眠たい眠たい。
始めてのメンバーとも色々と話せるようになってきて、そろそろ本格的な家族になってきた感じ。
今日は快晴。
だいぶシンプルになってきた。
image-20121229102820.png

写真は宿舎のフロントでパチリ。
posted by arikadon at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

民族大移動とその狭間で感じる事。

稽古前に宿の18人で大掃除、訳あって今日から4日間宿が変わるのです。
荷物も移動、戻りは1月1日。
民族大移動の様相です。
稽古は午後から、本日は通し。
毎日シーンが少しずつ変更やら、追加やらしながら脈々と骨太の作品に仕上がりつつあります。
世間から隔離されてる環境が段々と心地よくやってきました。
ああ、俺は集団行動が好きなんだな〜とかおもってたりします。
向いてない人はストレス溜まりまくりだろうな〜。
昨日までは3人部屋、今日から4日間、多い人は5人部屋。
どんどん家族になって行きます。
そんなカンパニーの雰囲気が作品に反映されるともっと重みが増すはずですね。

それぞれ色んな人生の人々がここに集まって一緒に暮らし、寝ても覚めても芝居の話をしている。

考えてみると、夢のような日々。

テレビとインターネット、パソコンに向かう時間がほぼ無くなった生活は、一日を長く感じさせる。

シンプルに生きるって難しい、そんな環境に飛び込むと意外とたやすい。

こちらに来て一日も稽古休みなく進んでる。

もう文句いう人もいなくなった。

多分諦めと腹を決めたのと両方だろう。

そんな環境だからストイックになっていく。

多分気付いたら来年になってるだろう。

こんな2012年の暮れも悪くない。

良い作品を作ることだけを考えられる環境に感謝。

送り出してくれた会社、上司、同僚に感謝、
そして何よりも理解してくれてる家族に感謝。

そんな経験もすべて吸収して持って帰ろうと思う。


さあ、その前に引っ越しだ〜。
image-20121228113800.png
posted by arikadon at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

とうとうオフィシャルに

稽古しかしてない。マイナス15度
外は寒いのに稽古は激アツ、今日も怒号が飛び回ってます。
そして初のしっかりした通し、照明も音響も入る。
こんだけ稽古三昧にも関わらず、
師匠曰く、「取り敢えず交通整理が終わったところ、これから細かくゴリゴリ行く」と。

凄いですね、あのパワーとエネルギー.とても78歳には見えない、サイボーグじゃないのかとさえ思う。

そしてその勢いで発言

「31日まで稽古します、2日から稽古です」

もうなんだか高校生に戻った気分。
若さと勢いでインターハイ目指すアスリートの気分です。

まあ、郷に入れば郷に従え!
思いっきり楽しんでおります。

写真は寝る時の必需品の加湿器。
その脇にモーラステープ(笑)
image-20121224095332.png
posted by arikadon at 09:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

雪の結晶

寒すぎると雪も結晶のまま降ってくる
image-20121223101542.png
posted by arikadon at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稽古13日目

明日は通しのようです。
僕は朝からメイクの練習なんです。
今日はあるシーンに参加していただくちびっ子達も一緒に稽古。かわいいね。
そしてやはり私達おじさんおばさんになったね。比べると歴然(笑)
細かくワンシーンずつ見て行く稽古もそろそろ終盤、1月10日の初日に向けてまだまだ休みなしで進むんだって。
さあ、明日の通しで一発かましたりますか!
こちらに来て北海道らしい事やったのは、雪かきくらい。
早くのんびりと温泉なんかに行きたいですね。
ま、仕事なんで割り切ってますけど。
腰痛も雪かきやめてみたらすんなりと無くなりました。
今日は冷え込みもひどく、夜空は晴天、月が綺麗に見えました。

そろそろ豚骨ラーメンの禁断症状が出始めました。

image-20121223015907.png

今日の写真はステキなテーブルを発見しましたのでパチリ。
posted by arikadon at 02:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

これが北海道自慢のコンビニ

セイコマート!
このコンビニは最強ですよ、北海道ならではのものが沢山置いてます。
例えば、、、、
そうですねー、、、
、、、
まあ色々と便利なんです。
毎日行くのに店員さんはニコニコ挨拶してくれます。
そして毎日セイコマートカードはお持ちですか?
って聞いて来ます。
持ってないのに毎日聞いて来ます。
ちょっと楽しいです。
おわり。
image-20121222111331.png
posted by arikadon at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北の国から

北の国からこんにちわ、こんばんわ。
連日の稽古は相変わらずなんですが、
今日は東京からメイキャップの方が来て色々とご指導頂きました。
大きな舞台ではやはりメイクが多少必要なもので、今回は特殊メイクも含め色々とお楽しみ満載な予感です。
私は、連日の筋トレメニューに加え、過度な雪かき、急激なストレッチによる疲労からか、腰が悲鳴をあげ始め、確実に疲れがたまってるんだなと、急激な肉体改造はよろしくないのだねと少し反省してます。
体重も徐々に落ち始め、筋肉も少しずつつきはじめ楽しくなった矢先に腰痛です。
歳にはかないませんね、ゆっくりとそして確実に前に進むしかないのですね。

明日も猛烈な稽古です。
どうやら大晦日も稽古みたいです。

いやはや倉本聰という人間は計り知れないエネルギーの塊のようです。

目の前にすると半端ないオーラ(笑)

そんな毎日を送れる事は幸せですね。
ま、毎日だとそう思えなくなってくるのも人間なのでしょうね。

ではでは皆様にどんだけこだわり、そしてこの環境でしか作れない作品をお送りするべく精進します。

全国ツアーで皆様に会える日を楽しみにしております。

損はさせません、是非とも足をお運び下さ〜い。

ではでは、また。

追伸、もうクリスマス的な年末的な世間でしょうが、こちらはまったくそんな空気がありません。現在18人の共同生活です、それなりに色々とあります。現実離れした生活を満喫してやろうと思います。
image-20121222013429.png


写真は先日の富良野です。
なんか幻想的。

そして北の国からファンにはたまらない、
まだ子供が食べてるでしょうがラーメン(笑)
image-20121222013541.png

posted by arikadon at 01:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

つぶやく暇のない毎日は幸せなのかも

本当に芝居にはこんなにもやる事があるんだと教えられる毎日を送っております。
それはまあ幸せなんだと思います。
剛にいれば剛に従い、爪を隠しながら爪を研いでる毎日です。
もう通せます、いや半ば強引に通しちゃいましたな稽古です。
宿に帰り、11年前の自分の出てる舞台のDVDを見ました。「今日、悲別で」やはり年はとりますね。
だけど、あの頃を色々と思い出しました。
凄く幸せな日々だった事も。
明日からも稽古稽古です。
本当に芝居漬け。
幸せなんだと思います。

良い作品にするべく精進あるのみ。

明日も頑張るしかない。のであります。
posted by arikadon at 02:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

寒がりですが、北海道に住みます。

稽古の為に古巣に帰ります。

そして稽古、ロングラン→北海道→本州→九州と公演してまいります。

全国21会場41ステージくらいかな。



タイトルは

「明日、悲別で」

あらすじは

詳しいあらすじ等はこちらまで




公演スケジュールはですね



富良野GROUP公演2013冬「明日、悲別で」日程
   
1/10 木 富良野  富良野演劇工場 初日

     ロングラン公演  
       
26 土 富良野 富良野演劇工場 昼
27 日 仕込・GP    
28 月 幕別 幕別百年記念ホール 夜
30 水 札幌 札幌市教育文化会館 夜


2/1 金 七飯 七飯町文化センター 夜 
4 月 富士 富士市文化会館 夜    
6 水 磐田 磐田市文化会館 夜   
8 金 篠山 たんば田園交響ホール 夜  
10 日 周南 周南市文化会館 昼  
12 火 長門 山口県民芸術文化ホール 夜
14 木 名古屋 愛知県産業労働センター 昼・夜
16 土 西宮 兵庫県立芸術文化センター  昼  
19 火 東京 新国立劇場 昼
20 水 東京 新国立劇場 昼・夜
21 木 東京 新国立劇場 昼
23 土 富田林 すばるホール 昼
24 日 宮津 宮津会館 夜  
26 火 廿日市 さくらぴあ 夜
27 水 北九州 北九州芸術劇場 夜
28 木 広島 アステールプラザ 夜


3月
2 土 津山 津山文化センター 昼
3 日 赤穂 赤穂市文化会館 夜
4 月 倉敷 倉敷市芸文館 夜  
6 水 東海村 東海文化センター 夜


ご予約は私に言ってくれれば御用意いたしますよーー。

posted by arikadon at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

敬語禁止ルールでやってみた結果

やってみました、敬語禁止ルール。
基本的に敬語で話しかけると反応しない事にしてみた。

最初はお互いぎこちなく、敬語禁止なだけなのに先輩が後輩に話しかけるような命令口調になったり、覚えたての外国人みたく

「うん、知っとる、それ、俺の」

喧嘩の後の友だちみたいな言葉少ない会話。
そしてとうとうこうつぶやいたのだ

「あ、話さんやったらいいんや、話しせんようにしよ。」

という一番ナンセンスな一番安全杯な事をやり始める始末。無視ですよ皆さん無視宣言です。

距離縮める所か離れてるやん。
そして稽古も本格的になるとお互いそんなルールを無視してしまう始末。
敬語が嫌じゃなくて、距離縮めたかったのになー。
結局、おっさんの思い付きに付き合わされた若者という雰囲気に。

一回り以上も違うんですもの、仕方ないさ。

大学生もいるんだもの。

僕も皆とお食事行ったりしてみたい、向こうにとってはめんどくさいんだろうけどね。

しかしながら皆可愛いのです。
必死にもがいてますよ、作品の為に自分の為に。

結構厳しい事も言うのに良く付いて来てると思います。

このカンパニーで出来るのもあとわずか、最後の舞台になる人もいるかもしれない。

今出来る自分の最大限で行きましょ〜。

今回のキャストは若手ぞろい、今しか出来ない演劇を持って東京で沢山の収穫をして帰ろう。

そしてアゴラの土を袋に入れて思いっきり打ちのめされて帰ろう。

まずは東京公演、大切なのはその後どう行動するか。

ま、誰よりも必死に生きてやりますよ。あたしゃ

周りに迷惑かけない生き方なんてないなと思う今日この頃。

うん、感謝の気持ちだけは忘れるまい。
posted by arikadon at 01:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

敬語禁止ルールで稽古やってみる。

今日は普段言えない様な事を書こうと思うのです。
連日の稽古で分かるジェネレーションギャップ。
今回のメンバーはほとんどが10歳以上の年下がメイン。
当然、立場上もあり孤立化する自分。
基本敬語を使われる関係。
段々とお父さん化してくる、気付くと説法みたいな事を言う自分が笑えてくる。

王様は民衆が作る。

よし裸の王様は返上して、理不尽だけど明日から敬語禁止にしてみようと思う。

正直、そこは敬語だろと言う部分も含めてやってみようと思う。

すでにそれが強要していると言われても仕方ない。

強要してでもタメ口で話してみたい。
休み時間に何だかどうでもいい話でキャッキャ言いたい。

とりあえず明日そのルールでやってみよう。

お互いかなりストレスを感じる事を承知の上で。

だって皆があまりにもキラキラしてて、羨ましくて仕方ないのですもの。

とりあえず最終目標は恋バナだな。

なるべく大好きなフォークソングや昭和歌謡は封印して、しゃべり口調も爽やかに、少しクールに持って行こう。

いちいちスマホをいじって、写真を撮り、バイトの社員さんともめてる設定で行こう。

明日は一日稽古。
東京公演に向けて大詰めな時にこんな事するなんて、本当にくだらない事にこだわってるわ。

結果、乞うご期待。

有門正太郎
http://blog.livedoor.jp/arikadon/



posted by arikadon at 00:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

東京公演の秘策を特別に

15日から東京公演に向けて、バタバタと最終段階に突入のチョリズム東京バージョン。

ダンボールが売りの有門正太郎プレゼンツ。

今回なんと北九州からわざわざダンボールを持って行くのだそうだ。馬鹿だこいつら。

しかも北九州の時よりも割増だそうだ。

トラックのほとんどがダンボールで占めてる馬鹿劇団はなんと、東京でもくだらなさ満載の事をやらかすそうだ。

しかも勝手に頼まれてもないのに北九州アピール隊となってふざけまくる。

しかし、気がつけば熱い何かがこみ上げて来るらしい。

北九州でしか出来ない演劇、東京では作れない作品とは?

地元北九州に住み演劇を続けている有門の苦悩とそれを超越したバカバカしい作品をわざわざ東京へ持って行くとは。

「え、北九州からこんな事する為に東京来たの?くっだらねー、馬鹿じゃないの?」

ダンボールに取り憑かれ、くだらない事に専念した有門は言う。

「大人の本気のおふざけ見せつけちゃる、だけど妻と子どもには本当に申し訳ないです。こんな37歳だけどこれからもヨロシクね」

草食系男子がはびこる昨今、絶滅危惧種に認定された九州男児、肉食系男児を見れるのは日本でもここだけ。

出るのは満面の笑顔と飛び散る汗!
それを支えるボインちゃん2名

東京とかびびってません、絶対方言で通します、満員電車の乗り方勉強中です。

すでに田舎者全開な彼らに東京は微笑むのだろうか?

結果は如何に、会場でお確かめ下さい。


追伸、
頼まれもしないのに東京に行くのだから
当然チケット売れてません。
その辺の様子もお確かめ下さい。


以上の事はすべてノンフィクションです。

有門正太郎
posted by arikadon at 01:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

東京上陸!有門正太郎プレゼンツ!



東京上陸!有門正太郎プレゼンツ!

東京の皆さん、東京に知り合いがいる皆さん。
騙されたと思って来てみて。

きっとご利益がありますから!!!

2005年、2007年、2011年と好評を博してきた有プレ。
そして、2012年5月、地元北九州で再び爆笑の嵐を巻き起こし、
大勢の観客に見守られ船出した有プレが遂に東京に上陸します!

気鋭の作家陣とパワーみなぎる役者達がおりなすコントは圧巻。
早秋の一時を笑って、楽しんで過ごしてみませんか?
玄海の荒波にもまれ育った有プレの力強さに御期待下さい!
北九州魂見しちゃるけえ! 見逃したらいけんっちゃね!


ストーリー
今回は主宰である有門正太郎の故郷である「北九州市」をテーマに掲げ
故郷を離れ、大都会で毎日を頑張って過ごしている皆様に
有プレが全総力を注ぎ勝手にエールを送ります!
コント作品を通して思わず郷愁を感じさせるような笑いと感動をお届けします。

◇参加作家
●今浪祐介(オフィスクレッシェンド)
●田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
●たじま裕一(長崎ドラマリーディングの会)
●内藤裕敬(南河内万歳一座)
●有門正太郎

スタッフ
演出:有門正太郎プレゼンツ
照明:太田勝之[(有)サム]
音響:杉山聡
映像:有門正太郎プレゼンツ
小道具:脇内圭介
衣装:宮脇にじ 小笠原敬子(ころもチョッキンカンパニー)
宣伝美術:オオクラテツヒロ[箱式]/栗原弓枝
撮影:梅本昌裕[Studio Up]
撮影協力:資さんうどん
広報:安永千里
制作:門司智美 牧村あずさ 佐々木理絵 上野詩織
東京ツアー制作:橋本理沙(万能グローブガラパゴスダイナモス)

プロデューサー:加賀田浩二

東京公演
フェスティバルディレクター:矢内原美邦
キャスト 有門正太郎
阿比留丈智
脇内圭介(以上飛ぶ劇場)
豊嶋千尋(劇団ブルーエゴナク/超人気族)
松田裕太郎(万能グローブガラパゴスダイナモス)
平林拓也(演劇関係いすと校舎)
安永千里
加賀田浩二
ほか
お問い合わせ 有門正太郎プレゼンツ(制作)
080-8354-7200
arikadon@livedoor.com
有門正太郎プレゼンツブログ
公演に関する詳細や稽古の様子などがご覧になれます☆
posted by arikadon at 02:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

バリバリの30代、忙しくなきゃ駄目でしょ。

ありぷれ北九州公演も皆様のおかげで満席にて終了できました。

公演後も休まずばりばり劇場勤務しております、タフな身体に生んでくれた母に感謝しております。

東京公演も「うるさい、うざい、汗臭い、」と言われるように頑張ります。


近況報告して下さいと、古くからの友人のススメもあり書いてみよう。

7月にチャレンジえんげきin韓国にて演出するです。日本の小学生15人と韓国の小学生15人と一緒にお芝居を創ろうという企画。

9月にはありぷれ東京公演、九州出身者には是非とも見て頂きたい作品。

11月に飛ぶ劇場25周年公演、実はもうちょっこっと稽古始まっている・・・・行けてないけど

近況その2

息子がミズボウソウになりました。

近況その3

小学校の時の担任が校長先生になってた。そこでありぷれワークショップなるものを10月に開催するのだ。ダンボールでまくり(笑)

近況その4

確実に代謝が悪くなってきてます。立派なおじさんです。

近況その5

買った車をこすりました

近況その6

iphoneのメールの使い方が未だによく分かりません

近況その7

八幡西区折尾に住んでます、もう1年以上。

近況その8

洗濯機が壊れました、誰か下さい。


以上でございます。

ではまた

  ばいなら、ならいば


posted by arikadon at 01:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。