2013年03月09日

帰郷、これからここから

家に帰りました。
夢のような日々を送り、今、帰郷して家族といるとこうしてるのが夢のようで、現実に戻るのが少し時間かかりそうですが、まずは身体を休めて次へ進もうと思います。

東海村での公演は千秋楽という事もあり、超満席で迎え、終演後ロビーへ行くと本当に沢山のお客様から御礼と沢山のお言葉を涙ながらに伝えてくれ、本当にこの作品の持つ力とこんなにもダイレクトにお客の心をえぐるような作品に関われて役者冥利に尽きるなと感じました。

image-20130309013807.png

3ヶ月に及ぶ明日、悲別でツアー
最後に打ち上げで倉本先生から一人ずつに直筆のお手紙を頂きました。
これから前に進める貴重な言葉を頂いた。

40人強で一緒に全国を移動、仕込み、バラしてバスで移動。全国の沢山のホールを見て、お客様の生の言葉を頂く。すべての経験が財産です。


image-20130309014054.png


image-20130309014129.png

image-20130309014213.png

image-20130309014236.png

image-20130309014310.png


ありがとうございました。


posted by arikadon at 01:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正太郎さんお疲れさまでした(^◇^)かほりさんのiPadを勝手に使って初めてのITデビューです。届くのかなぁ。金かからないのかしらと、緊張しながら打ってます。届いたら一報下さい。ちなみに僕はまだ廃人です。早く現代社会と馴染まねば。
Posted by 藤本道 at 2013年03月14日 16:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。