2013年02月25日

旧友との再会

只今全国ツアー中の有門正太郎です。
先日の東京公演で、中学の同級生しかも同じ部活だった今浪と再会、現在放送作家としてバリバリの売れっ子で間も無く産まれてくる赤ちゃんと奥様と一緒に観劇してくれた。
今浪とは何年前だったか偶然の再会から、今やアリプレの脚本提供までしてくれるなくてはならない存在、彼の脚本は本当に職人だと思わせる早さと緻密さがある。

そして、大阪富田林公演でも久しぶりの再会があった。

高木との再会。
彼も同じ中学の部活で汗を流した仲間だが、途中で転校して行き、キャプテンだった彼が抜けた部活はまあ大変だった事を今更ながら思い出した。

そんな彼との20数年ぶりの再会はなんとも久しぶり過ぎ照れた。

同じ校区に住み同じ部活で汗を流してる頃は世間も狭く、ずっとこんな関係が続くとさえ思ってたけど、本当に人生色々なんだなと感じてしまう。

この3ヶ月、地元を離れ家族とも離れて、今思う事は北九州が恋しいな〜ってこと。
離れた事で北九州を客観的に感じられ、良くも悪くも刺激的な日々が、ツアー終わってからの自分の生き方を考えさせられる。

子どもに恥じない生き方をしたいとか
役者であり続けたいとか
いつも笑いの絶えない生き方をしたいとか(笑)
今日も家族、会社の皆様に感謝。
恩返しは今後の僕の生き方次第なんだなと思います。

今日も熱くてすいません。

沢山の土産話、経験談、温かいうちにお召し上がり下さい。

バスに揺られ宮津から広島への6時間移動は、ふっとゆっくり自分を見つめ直す時間になりました。
image-20130225115503.png




posted by arikadon at 11:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イイね!
Posted by えいじろう at 2013年03月01日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。