2010年02月05日

こ コメント

「コメント」

このコメントに悩まされた時期があった。いや今現在もそうなのだが、

他人のブログなどにどうしてもコメント出来ないのだ。

読んでるんだ〜と思われるかな?とか考えてしまう。

mixiなんかでは他人の日記がタイトルで気になっても、

「足あと」がつくからと思うとあえて2日くらいたってからこっそり覗いたりする。

しかし、ここでまた自意識過剰なんだと思われても仕方ないが、

自分のブログのコメントはもらうと非常にテンションがあがる。

だけれども、バレンタインデーとかと似た感じなのだが、

義理チョコでももらうと嬉しい。しかしすぐにホワイトデーを考える。お返ししないといけないよなーと。

もらって嬉しいけれど、もらったコメントに対してコメントするのが妙に恥ずかしい。

だったらコメント受付設定するなよ!と思うでしょう。

だけどもらうと嬉しいの。

なんて王様的な、ジャイアン的な性格。俺は神様かと自分に問いたくなる。

この際だ、ついでにカミングアウトすると

コメントもらった人と実際に会ったりすると妙に恥ずかしいのだ。

なんだか秘密のラブレターを交換した人と会ったような

しかも相手はそのコメントの事に触れなかったりすると

「あ〜あのことは二人だけの秘密なのだね」

みたいな、いけない事をしているような感覚にさえなる。

笑いたければ笑うがいい、しかし俺はそうなる。妙に意識しまくる。

コメントの一つで在らぬ想像をしまくる。



自分の殻をやぶりたい、ジャイアンは嫌なのだ。

不慣れだがとりあえずコメントを返すようにしようと思う。

例え、「そうですよねー」だとしても自分にとっては凄い進歩。

そして夢は他人のブログなんかに

「そうだよね〜だけど始めた頃よりも随分成長してるよ、
       壁は乗り越えられる人にしかやって来ない!一緒に頑張ろう byアリカド」

とか書けるようになったらいいのだが・・・・・



どうもキャラに合わないような気がする。
posted by arikadon at 02:49| Comment(2) | 有門正太郎大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日覗いてますよ。ふふふ。

ブログにコメントがあると嬉しいよね。
コメントに返事があるのも嬉しい。

しかしアルモンは妄想しすぎー。
Posted by fujico at 2010年02月05日 23:11
そうです妄想人です、根っからの
だから芝居とかしてるんだと思います。
Posted by 有門 正太郎 at 2010年02月05日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: