2010年01月16日

い、いまさらながら

「いまさらながら」

いまさらながらふらふら年賀状を出し忘れていた事が判明してしまいました。がく〜(落胆した顔)

30通を超える年賀状が・・・出したと思っていた年賀状が・・・・・・・

ある。。なぜだかある。。出していなかったみたい。いや出してないからあるのだ、なにをしているのだ34にもなって。バッド(下向き矢印)

絵文字を使ってみたがイマイチ似合わない。

もう年賀でも元旦でも初春でもない雰囲気だが出してみよう。

「カムバック・正月」

勢いをつけてみた。

いやいやだけど、逆に失礼だったりするのではないか?

「今更なんだよ!」って俺ならなる。

だけどもらった方には最低限のお礼じゃないけど、もらったのに返さない、それも失礼じゃないか。

何気なく出して

「えええ!今頃着いたの?郵便局マジック!!」的な小芝居で乗り切るという姑息な作戦も考えたがなんだか

自分が小さいのを露呈するようで、やめる。

どうすればいいのだ、実はもう3日も悩んでいる、時間はどんどん過ぎていく。

やば、まずい、もう逃げられない。



結果、出してみます、恐いけど・・・上司とか先輩とかいるけど・・・

どう思われるかは


来年の年賀状が来るかどうで答えが出るものだと信じて。

そして逃げるように宮崎に行きます。


こんな私ですが今後ともよろしくお願いいたします。

一応精一杯生きてます。
posted by arikadon at 03:13| Comment(0) | 有門正太郎大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: