2013年02月25日

旧友との再会

只今全国ツアー中の有門正太郎です。
先日の東京公演で、中学の同級生しかも同じ部活だった今浪と再会、現在放送作家としてバリバリの売れっ子で間も無く産まれてくる赤ちゃんと奥様と一緒に観劇してくれた。
今浪とは何年前だったか偶然の再会から、今やアリプレの脚本提供までしてくれるなくてはならない存在、彼の脚本は本当に職人だと思わせる早さと緻密さがある。

そして、大阪富田林公演でも久しぶりの再会があった。

高木との再会。
彼も同じ中学の部活で汗を流した仲間だが、途中で転校して行き、キャプテンだった彼が抜けた部活はまあ大変だった事を今更ながら思い出した。

そんな彼との20数年ぶりの再会はなんとも久しぶり過ぎ照れた。

同じ校区に住み同じ部活で汗を流してる頃は世間も狭く、ずっとこんな関係が続くとさえ思ってたけど、本当に人生色々なんだなと感じてしまう。

この3ヶ月、地元を離れ家族とも離れて、今思う事は北九州が恋しいな〜ってこと。
離れた事で北九州を客観的に感じられ、良くも悪くも刺激的な日々が、ツアー終わってからの自分の生き方を考えさせられる。

子どもに恥じない生き方をしたいとか
役者であり続けたいとか
いつも笑いの絶えない生き方をしたいとか(笑)
今日も家族、会社の皆様に感謝。
恩返しは今後の僕の生き方次第なんだなと思います。

今日も熱くてすいません。

沢山の土産話、経験談、温かいうちにお召し上がり下さい。

バスに揺られ宮津から広島への6時間移動は、ふっとゆっくり自分を見つめ直す時間になりました。
image-20130225115503.png




posted by arikadon at 11:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

宮津会館

京都府宮津市にある宮津会館です。
築44年の歴史ある劇場です。
image-20130224125914.png
客席などはリフォームされておりました。

一旦舞台袖に入ると、、、


image-20130224130018.png

操作盤ですね、電動で動きます。


image-20130224130122.png

綱もとです、近づきました。


image-20130224130159.png

仕切るのが大変ですね。


image-20130224130236.png

すのこに登って作業もしました。

さすが築44年です、ねんき入ってます。

搬入口


image-20130224130414.png

image-20130224130434.png

どんな悪条件でもクオリティを下げないように工夫して仕込みます。


image-20130224130539.png

楽屋の鏡前は限られており、先輩くまさんはダクトの前が楽屋でした。

さあて、逆にテンションが上がって参りましたよ、今日の乗り打ち公演はどんな作品にやるのでしょう。

人口1万6千人の宮津市ですが、800の客席ほぼ満席らしく、雪の降る中仕込んだ甲斐があるってものです。

明日は広島に移動、410キロ!

苦楽を共にしてると、連帯感が半端なくついて来ますね。

最後に僕ら8人楽屋を特別にアップして今日のブログはおしまいです。
image-20130224131120.png

posted by arikadon at 13:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

ドMスイッチ、ON!

ツアーも終盤へ移行しつつあります。
本日も大阪府富田林市、すばるホールで公演を終え、一路京都府宮津市へ向かうバスの中です。

自分はどうしたいのだろう?
という10代20代に感じていた感覚が最近また蘇ってきております。

それなりに必死に生きて、結婚しそして子どもも授かり、芝居も続けながら働く毎日は充実した日々です。

ですが、最近はもっと必死でいなきゃいけないかもなーなどと感じるのです。

悲別という作品をしているからかも知れませんが、もっと自分に厳しくもっと行動しなきゃなって思うのです。

今回は沢山の先輩に囲まれて色んな話をさせてもらい、カンパニーには既婚者は多くとも、子どもがいるのは役者では僕とあと一人。

それだけに両立の難しい職業であることは誰もが感じているのです。

宮津市天の橋立の側の旅館に到着、今日は4人部屋、旅館という場所からか普段あまり話さない生活感ある話や今後の人生設計みたいな話もちらほら。

明日も乗り打ち、今やれる事を精一杯やり遂げよう。

家族や会社、そしてご先祖様、応援して下さる方がいる限り、しっかりと前に進む事が最大の恩返しなのだなと感じております。

お布団の中に湯たんぽがあります、薄い窓ガラスが風でカタカタ鳴ります、築300年の老舗旅館です、朝食会場から天の橋立が見えるそうです。

あと8ステージ、まだまだ発見してもっと今の精一杯までドMスイッチ押したろうと思います。

posted by arikadon at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

新国立劇場

ブログの更新もサボりがちになっておりました、楽しみにしていた方すいません。
楽しみにしていなかった方、今後は楽しみに待って下さい。

さてさて現在はバスの中からこのブログを書いております。
東京の街並みを見ながら、所狭しと建物がニョキニョキ生えてる光景は圧巻でもありながら少し異次元過ぎて怖いとか思いますね。

舞台の話をしましょう、連日の各界著名人の方々が御来場され、圧倒されそうでしたがなんとか無事に東京公演も終えました。

新国立劇場とはいやはやとてつもない劇場でした。
スケールが違うのです、ものの考え方みたいな、


image-20130222100644.png

舞台の横にも奥にも舞台以上の空間がありまして、スタッフの多さも驚きました。
国立って感じでした(笑)



image-20130222100853.png


さすがに東京は同期やら先輩、後輩が沢山来て久しぶりの再会やらもう楽屋はお祭り同窓会みたいな雰囲気でした。

東京公演では久しぶりに客出しで出たのですが、
やはりこの作品はお客様の反応がダイレクトで、目をウルウルさせながら握手を求めるご婦人や
本当にありがとうと胸つまらせながら
伝えてくれる方、
自分の無力さに打ちひしがれましたと語る方々など様々でした。

観劇された方々のご意見がさらに自分を引き締め、明日から更に良いものをという思考に導いてくれます。

40ステージ強の今回のスケジュール

残すところあと9ヶ所9ステージ

幸せな日々を噛み締め、そして今後の自分の生き方なんかも具体的に考えながら残りの日々を過ごそうと思います。

今日からスケジュールがハードなので、多分ハリケーンのように一気に駆け抜ける事だと思います。
image-20130222102024.png

東京公演でお世話になったプロフェッショナルなスタッフの方々。
posted by arikadon at 10:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

兵庫県立芸術文化センターという劇場

超満席でかなりの皆さんが観劇を諦めた公演でした。それもそのはず、お客様がしっかり根付いてる劇場だと感じました。

この劇場の素晴らしさを今日はご紹介します。

まずはスタッフさんが素晴らしいのです、朝礼できちんと確認事項やこちらの情報の確認そしてカンパニースタッフや劇場スタッフの紹介も行ってから、仕込みが開始します。
身の引き締まる思いでした。

客席空間などもかなりの配慮されていて、足元灯も舞台に向いてない設計に凄いなと感心しました。


image-20130217134500.png

技術的な事を書きますが、舞台機構は三菱オール電動、操作盤は中2階


image-20130217134610.png



そして舞台袖も広く凄く整理されておりました。


image-20130217134713.png

普段は私も北九州芸術芸術の舞台スタッフだけに血が騒ぎました。


image-20130217134842.png

一回公演がもったいないです、本当に。

本番も無事に終わり、印象的だったのはカーテンコールの時に劇場スタッフ皆さんも拍手で迎えてくれた事です。

本当に利用者側に立ってその劇場を愛し、一緒に良いものを作ろうという姿勢が伝わる方々でした。

いつかまた行きたい劇場がまたひとつ増えました。

さあて、新幹線で東京へ

いよいよ東京、新国立劇場です。

新幹線から見える富士山が少し懐かしく感じました。
image-20130217135308.png

posted by arikadon at 13:57| Comment(0) | 有門正太郎大辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

顔はめ写真、集合。

今日はこのツアーで撮り貯めた顔はめ写真を公開するよ。


まずは函館

image-20130215102603.png



それから富士市


image-20130215102714.png




さらに周南市



image-20130215102759.png



そして萩


image-20130215102849.png

image-20130215102858.png


まだまだこれから増えるといいですね〜

posted by arikadon at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

名古屋で都会を感じながら

新聞に載りました。
夕刊に名指しで書いてくれました。
いやーありがたい。


image-20130213223214.png

明日は名古屋の、昼、夜2公演。
今日は手羽先食べて栄養つけます。


あ〜温泉入ってゆっくりしたいですね。

腰と喉が少し疲労しております。

さあて明日は朝が早いから早目に寝まーす。

image-20130213223528.png
posted by arikadon at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

松下村塾

周南公演は本当に100名近い実行委員の方々が送迎やら歓迎やら、何から何まで良くしていただき会場もほぼ満席!!
流石です、皆様に感謝しました。

そして先日次の会場長門市へ

仕込みも終わり、地元の人なら必ずオススメの焼き鳥こうもりへ
漁師の方々が席を譲ってくれ、意気投合したり早速交流を深めました。


image-20130212120836.png


そして、あるミッションの為に早めの就寝。

そのミッションとはそうです萩に弾丸ツアーです。
幕末好きの同級生一平ちゃんの熱意に負けて(笑)
前日に萩出身のいっちーこと市原君へのリサーチの甲斐あって萩満喫ツアー開始!

始発7:05で40分東萩駅到着!



image-20130212121459.png

滞在時間1時間勝負!

しかーし、いきなりのレンタルサイクル開かない事件、歩いて松下村塾へ

そして感動


image-20130212121622.png


image-20130212121634.png

image-20130212121647.png

ついでに幕末の藩士の気分でパチリ




image-20130212121743.png


2人用なんでこちらも頑張りました



image-20130212121808.png



さてさて倉本聰の松下村塾、富良野塾、塾生として結果を残せる俳優人生を今日も送ります。




posted by arikadon at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

徳山、周南市ばい

周南市へやってきた。いやー暖かいです、そして海風がなんだか地元と似てて懐かしさを感じます。
思わずテンション上がってパチリ。

image-20130209170007.png


それからもっとテンション上げてパチリ。


image-20130209170114.png


そして、お昼のお弁当の後は、、、、

そうです仕込みです(笑)

毎日仕込み、毎日バラして・・・・

私達ドMですね。


image-20130209170234.png

本番は明日。

周南市文化会館はキャパ1647席。

周南の実行委員の皆様に送迎やらなんやらかんやらお世話になりまして、毎度思うのですが頭が上がりません。

最高の舞台を作ってやります。

追伸、豚骨ラーメンが食べたい病です!
posted by arikadon at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一路山口へ

兵庫県篠山市たんば田園交響ホール公演も無事終了。
城下町篠山は情緒ある街並み、牡丹鍋の店が立ち並ぶ。
image-20130209083837.png

凄く寒くて雪が積もってました。

そして今、バスに揺られて山口県周南市へ
途中新幹線に乗るのですが、あと一駅で小倉なのに〜と思うのでしょうね。

最近の愛用品はハチミツです、喉に優しいから。

皆さんも乾燥と寒さで風邪などひかないようにですよー。
image-20130209084545.png
posted by arikadon at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

ブルザイル

ブルザイルをご存知だろうか。

北海道では凄く有名なグループです。

こちらのブログが流行ってます。

皆さんも一度ご覧あれ!!

知ってる人がいるかもよん。
posted by arikadon at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田市民文化会館

今日はここにおります。


image-20130206125151.png

きっと僕よりも先輩の劇場ですね、歴史を感じます。僕はかれこれ4度くらいはこちらで公演してるんです。磐田の皆様にはいつもお世話になってます。

舞台袖もきちんと整理されております。


image-20130206125403.png



客席は1500席、本日満席らしく実行委員の方の努力を感じます。


image-20130206125539.png


舞台裏では雪の再利用の為に仕分け作業です。


image-20130206125636.png


場当たりも終わり、いよいよ本番です。

今日もこれ飲んで、魂削ってがんばります(笑)


image-20130206170743.png

始めて見ましたレアドリンク!
posted by arikadon at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

北島三郎と富士山

函館公演も無事終了、かなり演出が様変わりしました、これも長いツアー、演出家が一緒に移動する強み。というか名物ですもはや。

函館出発まで少し時間があるので、オススメされた北島三郎記念館へ。

いやー、エンターテイメント!!
テーマパークですね、凄く良かった、函館へ行かれた際は、皆様是非ご来館下さい。


image-20130204091931.png

そして一路静岡県富士市へ

長旅の末に迎えてくれたのは


image-20130204092024.png



いやはや感動しました。

そして予想外過ぎて驚きました、こんなにも存在感のある山なんですね富士山。

そして仕込みへ


image-20130204092159.png


なんとこちらも早くから完売らしく、嬉しい限りです。

今日も頑張ります。







おまけ

節分だったので特別にプレゼント


image-20130204092338.png

posted by arikadon at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

2月になりましたよ皆さん

はるばる来たよ函館〜、仕込んでました。
五稜郭のそばのホテルです。
少し散歩してみました。
五稜郭タワーはもう閉まってました。
image-20130201012754.png

そして五稜郭へ


image-20130201012821.png

image-20130201012840.png

五角形のお堀はすべて凍っております。


image-20130201012927.png

五角形の端です。

函館は北海道で一番暖かいらしく、雪の積もり方も全然違うのですね。

そして、移動中に久しぶりに見る海に一人感動してしまいました。

さあて、明日は北海道最後の公演です。

スノーブーツとも後わずかです。

どんどん南下しますよ〜。


posted by arikadon at 01:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。